Logo 53dd61093cf8d63d13b3d7524c42fb9bf7adba1c6679e7e2596fdfb6aca875c6

【就活】面接で欠かせない!内定に近づく「正しい姿勢」を手に入れろ!【コツ】

この記事にコメントする

「人は第一印象で決まる」。そんな話を1度は聞いたことがあるはずだ。これは、就活における山場「面接」でも同じだ。だが、今回お教えするのは「清潔感」のような見た目の話では無い。このような外見磨きはお金や手間がかかるものだ。

だが、「姿勢」なら誰でも良くできる。「姿勢」が良いだけで、好印象だ。人間というものは、表情や感情というものは「姿勢」と連動する。さぁ、ライバルと一歩差をつける「姿勢」を学ぼう!

shutterstock_130099715 (2)

内股はマイナス…両足の踵をしっかりつける!

女性に多く見られるのが内股だ。これは、あまりよろしくないという。

内股は骨盤やレッグラインの歪み、そして下半身太りに直結する 参考:

可愛くてもNG!内股は下半身太りのモト!|モテ子BEAUTY

「自分が内股か分からない!」という場合は、靴のすり具合でチェック。靴底の内側がすり減っている人は、内股である可能性が高い。

では、どのようにして矯正していけばいいのだろうか?まずは、両足の踵をつけて立つことだ。

背中はそらさずに、横から見てまっすぐになっているのが正解。ジャケットの裾が前に上がっている…そんな人は要注意。それは、背中が反っている証拠だ。

shutterstock_112522484

最も姿勢が悪いと思われる「猫背」の治し方

「猫背」は、どうすれば治るのか?最近は、矯正ベルトなども販売されているそうだが、今回は生活習慣の面から考えていこう。

簡単に「猫背」が治る方法…それは「寝返りを打つこと」。人間は、眠ることで重力から解放される。そして、寝返りで身体の歪みを解消している。硬めの寝具にすれば、寝返りを打つ回数は増えるそうだ。

shutterstock_103337651

直立の姿勢を綺麗に見せる!

立つ時に意識してもらいたいのは、両手の中指。手をまっすぐに伸ばして中指がパンツやスカートの縫い目に触れてあればOK。これで、肩は綺麗に開きバシッ!と決まる。

今、この記事をPCやスマートフォンで読んでいるあなた、「猫背」になってはいないだろうか?正しい姿勢を自然にキープすることができるようになれば、自ずと自信が湧いてくるもの。

自信は表情にあらわれる。背中は、その人の人生を語る。内定に近づく姿勢作りに取り組んでみよう。

2014/12/11

Logo 53dd61093cf8d63d13b3d7524c42fb9bf7adba1c6679e7e2596fdfb6aca875c6

Scroll btn b7b0a99d7f8504053fadef9a662611d4469b8039cd15d71f14e5b6a1cf11cfa1